好きなものが多すぎてダダ漏れ

わたしの好きなものを色々と書いていきたい

辛さの正体

訃報を受けてから何も手につかないし、受け入れられないためその正体を考えてみた。

 

なぜ受け入れられないのか?

辛くて受け入れられない。

ではなにが辛いのか?

 

手を離してしまった事への罪悪感

耳を貸そうとしなかった事への罪悪感

頑なに拒んだ事への罪悪感

許せなかった事への罪悪感

 

もし生きていたら謝って許しを乞う事が出来たかもしれないけど、もうそれが出来ない辛さ。

もしかしたら許してくれていたかもしてないと、どこかで思ってて、もう二度と確認できないことの辛さ。

 

呆れるほど自分勝手な理由でした。死んでしまった人へ謝ることは出来ないし、恨み言を言ってもらえることもない。

 

人を亡くすと時間と共に良かった記憶だけが残ると聞いたことが有るけど、そんな事はない。私は母を亡くして10年経ちますが、未だにもっと親孝行しておけば良かった、あんな態度を取らなきゃ良かったとか、たくさん思い出してはめそめそと後悔しています。

これからの10年も後悔と罪悪感を持って生きていくのか。行くんだろうな。

 

でもまだ信じられない、ほんとうに?なんで?という戸惑う気持ちにも大きく支配されていると感じる。

 

 

戸惑っている、気持ちの整理が出来ない

半月ほどまえ、元夫が他界したそうです。

離婚してからかなりの年数がたっているため、もちろん私には元義実家から連絡はありませんでした。当然です。

 

10年ちかく連絡をとっていなかったし、私がどうこういう立場には無いのです。

絶望するほど悲しいとかそういうわけではないのですが、やっぱり悲しくて辛い。ただただショックで動揺しています。まったく気持ちの整理がつかないのでしばらく更新していなかったブログに書いてみようと思います。

 

訃報はありがたいことに彼の幼馴染で親友だった方が連絡をくれ、知ることが出来ました。

いつも元夫こみでお話ししていましたから、直接連絡先の交換などしたことはありませんでした。だから、もう何年もつかっていなかったmixiへ連絡をくれたのです。mixiにはもうほぼログインしていませんでした。メッセージを受信したという通知はきていたのですが、またスパムだろうと思い気がつくまで1週間ほどかかってしまった。
そのうえ本当にその人かな?のっとりかな? と疑いっていて、Twitterで探して確認してみたりしていて、連絡がとれるまでとても遅くなってしまった。知らないまま何年も過ごしていたら今よりショックを受けていたかもしれません。このタイミングでお知らせしてくれたことに心から感謝しています。

ショック、悲しい、辛い、なぜ?、どうして?、本当に?、なんで?

思っているのはだいたいこんな感情でずっとこの感情がぐるぐるしています。病気なのか事故なのか自死なのか、いまはまだわかりません。葬儀に行けるような状況ではないので、詳細が聞けていないとの事でした。

子供の頃にご家族を病気を亡くされていて、命を大事にする人でした。
だけど優しい物腰反面、愚直で真っ直ぐな人でした、完璧主義でもあったから生きづらい世の中だったかもしれません。でもやっぱり自死を選択するような、命を粗末にするような人ではなかった。少なくとも10年前までは。それだけはないはず。

不摂生はしていそうだな、強いお酒を飲まないと眠れないような人だったな。でも健康に気を使ってサプリメントを飲んだりもしていたっけな。

 

愛とか恋とかではない、しばらく連絡をとっていない友達ともなにか違う、表現するとしたら「情」でつながっているような感じなのかな。連絡はとっていなかったけど、いつまでもどこかで元気にしていていると思ってたし、お互いがんばりましょう!という関係だった。

でも、この世のどこにももういないなんて信じられないんだよ。

 

 

 

 

 

ふるさと納税

 ふるさと納税といえば、年末に話題になりますが毎年私は悩んだ挙げ句年を越してしまって未納税(?)が続いています。ふるさと納税したのは、制度ができた最初の年だけだったかも・・・。

 

そんな私でしたが、コロナ渦でトイレットペーパーやティッシュペーパーが品薄になりだした時、会社の同僚が日用品がもらえるところにふるさと納税をしていると聞きました。

花粉症なのに鼻セレブのようなローションティッシュが無いのはつらすぎる、鼻周辺の皮膚がむける・・・。ローションティッシュはおろか、箱ティッシュがなかなか買えなくて辛いし、暴利な金額で買うのも嫌!ということで、箱ティッシュの「鼻セレブ」もあると聞きいて、その日のうちに私もオーダー!

一応ストックが3箱あったのでちょっとのあいだは大丈夫と思っていたけど、なんと2週間ほどで到着。3箱セットのものが10個!あちこち片付けて収納も完了!

ティッシュが品薄になって1ヶ月ほどたちますがいまだに鼻セレブはなかなかみかけない、良い判断だった・・・・。

そして、トイレットペーパーも未だになかなか見かけない。まだストックはなんとかありますが、この先またトイレットペーパーを求めて右往左往するのは嫌だなあと思い、4月上旬にトイレットペーパーもオーダーしました。こちらはすでに注文が殺到しているらしく、連絡なし…。

ちょっと心配だけどもう少し待ってみることにします。 早く届いて~。

 

hana-celeb.com

もしもの時、猫たちをどうしよう?が解消

平日も休日も猫たちと一緒に過ごしています。

私は癒されますが、果たしてこの子たちは??と、ちょっと心配。寝ていると可愛くて撫でたり、抱き上げたり、話しかけたりしちゃうんですよねえ〜。

控えねばと思うんですが、我慢できない(笑)

 

あんまりべったりしてると、平時に戻ったときに分離不安になるのでは?とちょっと心配。

いや、心配しすぎかしら。わたし自身が寂しくなるかも?

 

あと心配なのが、新型コロナウィルスが動物にも感染するのでは?と言うことと、私が感染してしまった時にこのこたちをどうするべきか?と言うこと。ずっと不安に思っていたら、どうぶつ保険のアニコムさんがもしもの時に預かってくれる事を発表!

ひとつ不安が解消しました…本当に安心した。誰かに連れて行ってもらう必要があるけど、本質的な不安が解消されて良かったよ。

 

コロナ感染者のペットを無償でお預かりする「#StayAnicom」プロジェクトを始動!
ニーズに応じて段階的に拡張予定。ペット飼育者の不安「私が感染したら、この子をどうしよう」を解消します
 

 

prtimes.jp

 

さて、今週のニャンズ。

 

朝、海斗さんがしおんさんにグルーミングをしてあげてました。

f:id:sawa-kaz:20200411215556j:image

 

丸まって寝てると、寒いの?と声をかけてしまう。
f:id:sawa-kaz:20200411215551j:image

 

たまにおもちゃを差し出して遊んでもらう。おさかなケリケリ。

f:id:sawa-kaz:20200411215458j:image

 

 

 

リモートワークとプライベート

リモートワークでオンオフ作るのが難しいかなと思っていましたが、割と大丈夫なようです。元々オンオフをそんなに気にしていなかったのかも。

オンオフ切り替えるというよりは、いつ通常勤務に戻ってもいいように朝のルーティーンは変えないようにしています。その他、やっぱり多少切り替えたほうが良いなとは思い、いくつかのルールを作りました。

いつもどおりに起きてNHKの朝ドラ(いまは「エール」)をみた後に「羽鳥慎一モーニングショー」をみています。私の勤務先は10時始業のため、9時になったら家を出る。すると9時半ごろに会社に着くので、遅くとも9時半にはパソコンの前にスタンバイするようにしています。

主にこんな事を気にかけています。

 

いつも通りに起床して朝ドラを見る

7時半から8時までに起床します。猫のしおんさんがこの時間になると朝ご飯の催促のため起こしにきます。頭突きしたり、鳩尾にダイブしたり指先や耳や鼻をかじる・・・。かなり熱心に起こしてくれますので根負けします。

猫のごはん、猫のトイレ掃除、ゴミ出しなど朝ルーティンをいつもどおりする

起きて顔を洗ってすぐに猫たちに朝ご飯をあげます。海斗さんにはカリカリ、しおんさんにはウェット。フードの塊がないようにほぐします。その後、猫トイレの掃除をして、ゴミ出しをしたり洗濯物を取り込みます(浴室乾燥なので前日に洗って干している)

私の朝ごはん、着替え、メイクをいつも通りにする

リモートワークでも、普段どおりに簡単な朝ご飯を食べ、着替えとメイクをします。毎日いくつかテレビ会議があるのでまぁしないわけには行かない…。多少まあ、手抜きはしますがそのまま外出できるギリギリのセンで…。
通勤時間がないので30分〜40分時間があまります、最初はそのままボーッとしたり9時過ぎてすぐ仕事を始めたりしていましたが、最近はランチの下ごしらえをするようになりました。リモートワークランチはまた別の機会に紹介したいと思っています〜ふふふ。

始業、終業などにアラームをセットする

10時、13時、14時、19時にアラームをセットしています。それぞれ、始業、お昼休み開始、お昼休み終了、終業のタイミングです。これに合わせてきっちり動くわけではないですが、目安にもなりメリハリがつきました。アラーム音は学校のような「キーンコーン・カーンコーン」という音源にしています。これがなかなかいい音!


仕事が終わったらパソコンや仕事道具を片付ける

私はリビングのキッチンカウンターに向かって仕事をしています。

ここが散らかっていると、リビングが散らかってしまうため毎日いったん片付けます。この他リップクリームやらハンドクリームやら、色々この辺りに集まって来ます。だから、すべて終業後に撤収し全て片付けています。

この写真ではまだあまり散らかっていない。

f:id:sawa-kaz:20200408233856p:image

 

仕事とプライベートとでパソコンを使い分ける

仕事ではWindows、プライベートではMacを使っています。終業後は仕事用パソコンは片付けブログを書くときは出来るだけMacに切り替えます。仕事の後にそのままブラウズしているとSlackがきたりして仕事をしてしまうので、だらだらパソコン使いを無くしました。まぁ、Macにしてもだらだらしてるんですけどね。
ところで、どうも慣れていない、Mac…。

Macを踏みつけるしおんさん😭

f:id:sawa-kaz:20200408233645j:image

 

そろそろ自炊に飽きて来たのでカフェごっこ

新型コロナウィルスの影響でここしばらくリモートワークをしています。外食もほとんどせず、家で過ごしています。

ランチも外食せず、急いでシュッとスーパーやコンビニで買って来て自宅でたべたり簡単な自炊。夕食も自炊、簡単なものばかりなので手間ではないのですが、自分で作って自分で食べる自炊にそろそろ飽きて来ました。

 

そこで今朝はいつもより見栄えを重視して、作ったのは「萌断サンド」。カフェのようなサンドイッチにしてみました。

紫キャベツのマリネ、卵焼、キュウリのスライス、チェダーチーズ、ベーコンでサンドイッチを作りクッキングペーパーで包みました。

しばらくなじませてから、真ん中を切るとこんな感じになります。具材はパンの表面満遍なくではなく、真ん中よりに並べます。キュウリやベーコンのような物は断面として見える方向を意識して並べます。

 

ちょっと手間はかかりますが、とってもかんたん。本当はトマトも入れたかったのですが小ぶりすぎうてうまく挟めそうになかったw。

馴染ませている間にロイヤルミルクティーを作り、一緒にいただきました。萌断サンドは出来上がるのが楽しいし、たべても美味しい。少し続けてみようと思います。

それにしても、外食したいなぁ。美味しい日本酒とお刺身が食べたい…。

 

f:id:sawa-kaz:20200404201531j:plain

 

 

 

リモートワークの最大の敵!

東京がだんだんと危険な状況となり暫くリモートワークになっています。

腰が痛いとか、集中できないとかいろいろありましたがすぐに慣れました。順応性は高い方です。

 

が、ひとつだけ私を悩ませる事が…。

 

それは、猫様…!

 

f:id:sawa-kaz:20200402211659j:image

 

リビングを仕事にしているので、ずっと一緒にいるのですが、基本的に猫様たちは寝ています。そりゃーもうずうっと寝ています。

f:id:sawa-kaz:20200402223903j:image

スヤスヤ…

 

 

f:id:sawa-kaz:20200402224117j:image

むにゃむにゃ

 

 

・・・かわいいっ!!!

 

寝てても起きてても可愛くて可愛いくて、時々ちょっかい出してしまう…。

 

f:id:sawa-kaz:20200402224006j:image

 

あとは、夕方17時半ごろになるとご飯が欲しくて催促やら、圧力やらがすごい。

キッチンカウンターに向かって仕事をしているとカウンターへ登ってコレ。

f:id:sawa-kaz:20200402212213j:image
f:id:sawa-kaz:20200402212218j:image

 

ピントあってないですが…

 

仕事が終わる19時まで待っててほしいけどたまに根負けして18時過ぎにご飯をあげています。

 

 

それにしてもよく眠ること。Catlogで見てみると、

睡眠量の平均20時間!

f:id:sawa-kaz:20200402212004p:image

 

寝る子とかいて「寝子」説、わかるわ〜。